生い立ち 自分語り エピソード考察

急性心不全から連想した母の死のエピソード

ご冥福をお祈りします

役柄が好きだったのと お店のテレビがずっと日本テレビなので 「ぐるナイ」が かかるのです。 それで よくお見かけしてたのもあり びっくりしたのとショックだったのと あと 僕の母も ほぼ同じように亡くなったので 今日は辛気臭いblogでごめんなさい🙏

「いつもと同じように過ごしていた」

ホントにそう! 今でも昨日の事のように鮮明に覚えてます。 日常が突然変わる日。 家族って物がなくなった日。

5年以上たった今も 実はあまり実感がないぐらいの突然の出来事とドラマのような日々

母は事故で骨折してから 体力もちょっと弱ってしまい仕事も10年ほどしてなかったのだけど 当時の僕の収入でなんとか賄えるぐらいの 2人で暮らしてました。

(今の収入やと無理なところがポイントw)

仕事はしてないとはいえ毎日ご飯を作ってくれてまして その日も僕が仕事に行く前に ホントにいつも通りに2人でご飯を食べて いつも通りに僕は家をでました。

11月の末日 当時の僕は居酒屋で副店長をしており、翌年から店長に就任することが決まっていて 慌ただしく業務をこなしていました。

その時はカキフライを大量に仕込んでいました。(パン粉づけ 長いことやってないなーw)

今やパスタを茹でながらもスマホを見てるぐらいのスマホ生活ですが 当時はまだまだ仕事中に携帯を見るな!ぐらいの勢いで 僕もひと段落したら見るぐらいの感覚。

ですが ヤケに携帯が鳴るのです。

着信が3度ぐらいあり またかかってきてる。

なんやねん!と 作業を中断し電話にでると なんと警察から!

「お母さんが倒れられたので 至急病院にまで来てほしい!」

そう伝えられました。

僕はどーゆーこと? と訝しみながら

職場に伝え タクシーで病院に。

タクシーの中で色々考えるのですが

この時の思考もはっきりと覚えており

僕は 夕方 いつもと変わらずご飯を食べているのにかかわらず

「母さんは もしかしたら ダメなんじゃないか?」という 仮説を立てていました。

普通は 仮に 「危険な状態です!」

と 言われても きっと大丈夫だ!と願いながら向かうものだと思います。

でも僕は 「至急 病院に来てください」としか言われてないのに そう思ったのです。

「至急」とはどういうことだろう?

そんな事から推測し仮説をたて 相当な覚悟を決めていたのだと思います。

残念ながら その仮説は病院につき裏口?から入り 目の前にいた警察官っぽい人に聞いたところ その人の[無線により明らかになります]

「あー、、もしもし 今 亡くなられた方の息子さんが来られました」

なんて、無責任な物の言い方をするんだ、、と感じながら 僕は警察官も医者も等しく「ただの仕事として」やってる人はこれが普通だし 特に悪気もないと その時もそんな事を考えていました。

タクシーで移動中の推測 仮説 覚悟 のおかげだったのだと思います。「亡くなられた」と聞いた瞬間も 一瞬 心臓がドクっと脈うったぐらいで 平常を保ってました。

そっか、、次に 僕がした事は 職場に連絡を入れることでした。 急に親1人子1人の母が亡くなっても[仕事の事を考えてるんだなぁ、、]なんて 事も思いました。

(死に対して こんな感じ)

しばらく休暇をとることになり 次は 遠い親戚と 僕の記憶する限りの母の友人に 母の携帯から調べて連絡。

そして 蘇生措置を施されていた母と面会 最善を尽くしてくれたであろう医療スタッフ 色々と説明されるも 僕は淡々と聞くだけ。

その時考えていた事は

ここで僕が とりみだしてもこの人達が困るだけだろうな でも 感情表現が豊かだったりする人は泣いたり悲しんだりするのはとても自然なことだろうな そんな場面を何度も経験してるんだろうな 僕はそんなしんどい思いをしてもらいたくないから 僕にはおかまいなく仕事に専念してくれていいよ と そんな事を考えてました。

伝えられた死因は「急性心不全」

それまでにもいろんな人を病死 事故死 自死 などで 亡くしてきましたが 一番身近な人を一番突然の出来事で亡くしたことで ホントに人は次の瞬間にも亡くなってしまうんだなと 深く自身に刻み込まれました。

大杉さんの訃報と死因 から この急性心不全のくだりだけ 思わず書いてしまいましたが この自身の生い立ちやエピソードは様々に伏線もありますので いつかblogなり書籍なりで 記していくと思います。

ほんの少しサラッと書いただけのつもりが そこそこの量になりますね。 それだけ今でも鮮明に覚えている出来事なのだと思います。

しかも書いた時間も凄く短い!

こんなblogでも宣伝は貼る!(笑)

月額500円からなる他者貢献がご自身の豊かさにもつながる!ファンクラブのご入会 ご支援はこちらから!↓

キャンプファイアより月額自動引き落としカード決済

https://camp-fire.jp/projects/view/

BASEで支払い↓ 銀行振込 コンビニ決済 キャリア決済 年会費のみ

スナックキャンディ姫路kitchen 11 ファンクラブ年会費

https://gsfr3.app.goo.gl/i7Wb

最先端!レターで入会!こちらも 年会費のみ。1000レターで一年間。入会の意思を1000レターで示してください(o^^o)

5400円相当。何気にお得。こちらへ↓

他 お店の会計も(o^^o)blogの感想なども嬉しいです!

https://letterpot.otogimachi.jp/users/101

[超過利益は全て みんなが面白がれることか 辛い人を直接助けられることに使います]

[人の心が豊かになる社会を飲食から作りたいです。ご支援よろしくおねがいします(>人<;)]

全国のキャンディ基本情報はこちら

https://m.facebook.com/groups/

ピックアップ記事

  1. クラウドファンディング 結果報告とクラウドファンディングの本質
  2. 音楽イベント手伝ってまーす
  3. 飲食店の人手不足を解消しよう やりたい仕事になろう 
  4. 朝まで生トーク 言葉遣いについて
  5. 新時代の価値観の共有

関連記事

  1. 日々の出来事から考察

    えんとつ町のプペル 絵本ライブ 姫路レセプション

    先日 かおりんご さんというアーティストの絵本ライブなるものに招待され…

  2. 日々の出来事から考察

    やりたいお店を存続させる方法

    東京の知人「かめぴょん」さん 僕はチャオズのどどん波のようなブログ…

  3. 日々の出来事から考察

    ひさびさにシンプルにムカついた話

    HPの撮影日をダブルブッキングの手違いで変更してくれませんか?と ブチ…

  4. 日々の出来事から考察

    童貞!ハゲ!デブ!

    色んな案件を同時に考えて進行させてて 目の前には目の前の営業があって …

  5. 日々の出来事から考察

    6月27日の日常

    何をどう書こうかな。全てはまとめられない。最高の出来事もあれば めっち…

  6. 日々の出来事から考察

    決意表明書きなぐりスタイル

    実際問題として メニューの在り方をドコドコドコっとやり直さねばならない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

  1. 日々の出来事から考察

    君に幸あれ 俺と結婚式その1
  2. 飲食業の話(旧時代バージョン

    新時代の価値観の共有
  3. 日々の出来事から考察

    積極的で求心力のある営業
  4. 日々の出来事から考察

    音楽イベント手伝ってまーす
  5. 人間関係のアレコレを考察

    ストップ!めんどくせぇいざこざ!
PAGE TOP