生い立ち 自分語り エピソード考察

生い立ちシリーズ 1 貧困は実は恵まれてる!

ハングリー精神、、昨日 シェアした マークザッカーバーグの演説 みんな見てくれたかな?

まだの人はホントに是非見てほしい。

で、そのコメントでハングリー精神って言葉を僕は使ったんだけど ハングリー精神ってなんだろう?ってところを僕なりに説明するのに いよいよ自分の生い立ちも記しておかないとな と いうわけで 僕の生い立ちシリーズです。

僕は 飄々と したい事ばかりしてるので 傍目には裕福に見えるかもしれませんが 実は 贔屓目に見ても「貧困層」の生まれなのです。

ストレートなハングリー精神は貧困からなると僕は感じていて 裕福な家庭ではストレートなハングリー精神は宿りにくいと思うのです。 なので 裕福でない家庭の人は ラッキー!と思ってほしいのです。

しかしながら裕福であってもハングリー精神は身につきます。身につきますが ストレートなハングリー精神ではなく 精神的な どこか歪みのあるハングリー精神になりがちというか、、恵まれてるのに満たされないという 拗らせハングリーに なるのかな と思ったりします。 こればかりは 僕は裕福な人生を歩んだことがないのでわかりかねますが 裕福なのに斜に構えた人を見ると拗らせてるなぁと思ってしまうので そこからくる印象です。でもそれもいいよね!

さて 幼少期の出来事で印象に残ってることの一つが 学校の社会の勉強で 「お家のお米がどこのお米か調べてきなさい」というものがありました。

今ではないのかな?

(調べたところ1995年に廃止だそう)

当時は コシヒカリやササニシキは「自主流通米」と呼ばれ 少し高い いいお米でした。

それとは違う「標準価格米」というのがあり それは いわゆる低価格で品質の劣る米として勉強したように思います。

そして先生は家の米を調べてきなさいと言ったのです。

僕の家は 「標準価格米 」でした。

小学低学年かな はっきりと自分の家が 他の家よりも裕福でない と 証明された気がして なんだかモヤモヤしたのを覚えてます。

周りの友達はみんな「自主流通米」でした。

自分はみんなとは違うんだな、、。

まぁいいや、、

人格というのはこうして形成されていくのだろうと思います。

学校の給食費もみんなとは別に集められていました。母子家庭だったので半額だったのです。

ありがたいことですが ここでも みんなと同じではないんだな、、と思いました。

小さい頃から なぜ?なんで?どうして?

と 勉学以外に疑問符を常に持てたのは完全にラッキーで 今僕が思うのは よく言われる貧困が故の差別感とか 周りと違うからしんどいとか、、意味わかんなくて(笑)

めっちゃええやん!!と 思うんです。

僕は不思議と当時から めっちゃええな俺!と ナルシズムに浸ってました←痛い!

つまりハングリー精神とは 「普通」からは得られない 劣っているからこそ容易に得られる 未来永劫使える特殊スキルなんです。

しかも僕はその劣っている事すら劣っていると感じず 俺ラッキー!と思えていた 無敵人生だったのです(笑)

僕の人生 些細なところがネタだらけなので また小出しに紹介していきますね(o^^o)

頑張ってるけどお金なくて たまにはちょっぴり贅沢したい。 そんな人の役に立てることを夢見てるシステムです(o^^o)↓

月額500円で お会計金額をお客さんが決められるようになる ファンクラブのご入会 ご支援はこちらから!↓

キャンプファイアより月額自動引き落としカード決済

https://camp-fire.jp/projects/view/39662

BASEで支払い↓ 銀行振込 コンビニ決済 キャリア決済 年会費のみ

スナックキャンディ姫路kitchen 11 ファンクラブ年会費

https://gsfr3.app.goo.gl/i7Wb

最先端!レターで入会!こちらも 年会費のみ。1000レターで一年間。入会の意思を1000レターで示してください(o^^o)

5400円相当。何気にお得。こちらへ↓

他 お店の会計も(o^^o)blogの感想なども嬉しいです!

https://letterpot.otogimachi.jp/users/101

[超過利益は全て みんなが面白がれることか 辛い人を直接助けられることに使います]

ピックアップ記事

  1. 新時代の価値観の共有
  2. 積極的で求心力のある営業
  3. 音楽イベント手伝ってまーす
  4. ストップ!めんどくせぇいざこざ!
  5. 飲食店の人手不足を解消しよう やりたい仕事になろう 

関連記事

  1. 日々の出来事から考察

    その名 はあちゅう

    「はあちゅう」さん。西野亮廣さんに 興味を惹かれてから 本とい…

  2. 日々の出来事から考察

    宍粟市の本屋と歴代最高のうどん屋(主観)

    昨日の出来事は一度に書ききれるかなぁ、、まずは 12月25日の 「…

  3. 日々の出来事から考察

    えんとつ町のプペル展in神戸KIITO 通りすがりの30分ボランティア

    ボランティアって言葉とか響きとか 実は僕 あまり好きではなくて なんで…

  4. 日々の出来事から考察

    面白いの循環

    えーと、2日連続でディナー貸切いただいた後の本日はマックス10名ほどの…

  5. 日々の出来事から考察

    ひさびさのきっちりディナー(*´꒳`*)

    おはようステマです。みなさんお忘れでしょうが スナックキャンディ姫…

  6. 日々の出来事から考察

    日常の喧騒

    たまには本当にどうでもいいような事を書いてみてもいいんじゃないだろうか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

  1. 日々の出来事から考察

    クラウドファンディング 結果報告とクラウドファンディングの本質
  2. 日々の出来事から考察

    朝まで生トーク 言葉遣いについて
  3. 日々の出来事から考察

    君に幸あれ 俺と結婚式その1
  4. 日々の出来事から考察

    積極的で求心力のある営業
  5. 人間関係のアレコレを考察

    ストップ!めんどくせぇいざこざ!
PAGE TOP