日々の出来事から考察

プラスの気持ちの連鎖を作り循環させる

先日 革命のファンファーレを10冊贈呈した件。 それに 常連さんから 「ちょっと腑に落ちない。 やはり ずるいと思う」

という 正直でありがたい意見をいただいたので 今回はその話。

やはり 「買って送ればいいやん」「本とかいらないかもしれない おしつけっぽい」

と クイズ番組なら 模範回答のようなご意見ではあったけれど その常連さんは 僕のblogも読んでくれていて その意見ありきで 渡してるのだから その行動力は凄いなぁ と言ってくれた。

でも そこで 僕は 常連さんの気持ちはわかるけど そのblogでも書いてある通り 「誰かが得をしても あなたが損をするわけではないのですよ」と 説明し、 僕は贈りたくて贈って気持ちいい 相手は贈られて気持ちいい 第三者にはなんの関係もないのです。 気持ちいい とか 優しい とか プラスの感情の循環をしたい。 と 伝えました。

そして 買って渡せばいいという意見に対し 、これは依頼主の言葉を使い僕なりに補足。

「買って渡すのは実際簡単なのだけれど それだと 想いが本に乗らない。 いろんな人の想いを自分が足を使い時間を使い労力を使い 回収して想いを届けたい。それはお金で買ってポンと渡すだけではできないことだ」と

そこまで話すと常連さんも納得してくれて なるほどなー と 感じてくれていた。

僕の中では 僕と依頼主さんの間で 気持ちが循環したらそれでオッケーで その先の結末で 本が役にたとうがたとうまいが そんなことはわからないし さして僕は気にしてない。 (もちろん 子ども達に響いてくれたら最高中の最高だけど)

人にはいろんなドラマがある。

ちなみにその常連さんの職場では毎日 僕のblogが話題のネタになり いろいろ話し合うらしい。

最高やなー!\\\٩(๑`^´๑)۶////

毎日書くでー!(笑)

ヲタク話の時とかもネタにしてなー(笑)

その職場にはまた遊びに行こうと思ってます。

今日はその依頼主さんの投稿もシェアしてます。コメントの多さも含めて 全国の人の温かさを感じてもらえたらいいなーと思います。

別に贈れ!ってわけじゃないのです。

こんな 否定屋からキャラチェンジした 胡散臭い男のお店のファンクラブにぜひ!(笑)↓

月額500円で お会計金額をお客さんが決められるようになる ファンクラブのご入会 ご支援はこちらから!↓

https://camp-fire.jp/projects/view/39662

(わからないこと遠慮なくメッセージください)

(11月中入会で タイマンでご飯奢ります。)

ピックアップ記事

  1. 音楽イベント手伝ってまーす
  2. 朝まで生トーク 言葉遣いについて
  3. 積極的で求心力のある営業
  4. 飲食店の人手不足を解消しよう やりたい仕事になろう 
  5. 新時代の価値観の共有

関連記事

  1. 日々の出来事から考察

    童貞!ハゲ!デブ!

    色んな案件を同時に考えて進行させてて 目の前には目の前の営業があって …

  2. 日々の出来事から考察

    セクハラ問題ツイート奮闘録

    最後にしたかったのだけど セクハラ問題云々は別として ネット上での議論…

  3. 日々の出来事から考察

    ひさびさにシンプルにムカついた話

    HPの撮影日をダブルブッキングの手違いで変更してくれませんか?と ブチ…

  4. 日々の出来事から考察

    日常の喧騒

    たまには本当にどうでもいいような事を書いてみてもいいんじゃないだろうか…

  5. 日々の出来事から考察

    クラウドファンディング その後

    今日はですね。前に立ち上げたクラウドファンディングの支援を 支援先の店…

  6. 日々の出来事から考察

    眠たさマックス 仕事もマックス

    安室奈美恵のバックももちろんMAX!てなわけで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

  1. 日々の出来事から考察

    音楽イベント手伝ってまーす
  2. 日々の出来事から考察

    君に幸あれ 俺と結婚式その1
  3. 日々の出来事から考察

    クラウドファンディング 結果報告とクラウドファンディングの本質
  4. kitchen11メンバーズクラブ「フリーダム」について考察

    飲食店の人手不足を解消しよう やりたい仕事になろう 
  5. 日々の出来事から考察

    戦友たち
PAGE TOP