飲食業のアレコレを考察

適当力 ?キッチリすんのはもう飽きた?

昨日は用事もたまりまくりだし ここ数日楽しすぎて遅くまでお客さんと喋ってるし 夜は貸切あるし で 昼は閉めて作業しようと思ってたのです。

すると 店についたら エレベーターに 二人組の女性が。
(このビルは昼間は ウチのkitchen11しか営業していない)

「もしかして五階ですか?」
「今日ちょっとお休みさせてもらってるんですよ、、m(__)m」

伝えると

「えー、、そーなんや、、やっとこれたのに、、」

うっ、、心が痛い、、

んー、、

「掃除とか セッティングとか してないし 今からお湯もわかしたりなので 時間もかかりますけど そんなんでもよければ 食べて行ってください」

そう 言うと それでもいい とのことで
初対面ながら一緒に鍵をあけて店に入った(笑)

電気や空調をつけて
ポストの郵便物をチェックw

電話はなるし
店についてからの 業者やお客さんへの 連絡作業も 必ずしないといけないものがいくつかあったので こなしていく。




配送された荷物や買い出しの荷物もカウンターに放置w

溜まった用事はする時間はないけど
 こんな状態でお客さんが許してくれて それでいて 満足してくれるのが めっちゃ楽しいし面白い。

予定通りでないトラブルからの接客だからこそ会話も弾むし 忘れられないお客さんになる。


キッチリしてたら こんな出会いにはならないな(^.^)

そうこうしてたら 閉店にしてるけど 開けてくるお客さんが、、(笑)

「あかんかな?」

常連さんでお子様連れ

「いいですよ いいですよ 開けるつもりなかったんでご覧のありさまですけどw(笑)」

やっぱり会話も弾む

溜まってる用事なんて忘れて

お客さんと仕事の話

クラウドファンディングの話

人の在り方の話など

お得意の話で盛り上がる。


お子さん を交えての話ってのがまた楽しくて

「この お兄ちゃんやで 宿題せーへんお兄ちゃん」


wwwww

なんと blogを お子さんや その友達にも見せてるという!!

お子さんがいる方必見!?
店主の宿題必殺ワザ!のblog↓

http://kitchen11.diary.to/archives/3363080.html

最高やん!

宿題の話や これからの時代のありかた
好きなことやろうぜ!
面白いことやろうぜ!

こんな話しだしたら 店の用事なんかしとられへん(笑)

キッチリ決められた休み作って
キッチリ営業時間守って
キッチリお客さんに怒られないことして
キッチリ無難に
キッチリ丁寧に
でも つまんないし しんどいから
面白さ なんてのを 計算してやろうとして

滑る。

こんなんもうしんどいわ

反感も買うし

離れていく人も多いけど

面白いお店にしよう

めっちゃ好きになってくれる人もおるから。








キッチリしたお店したって
チェーン店や大型店舗には勝たれへん

技術やクオリティを追求したお店は
職人さんには勝たれへん


キーワードは とにかく毎日面白いこと。

このblogの影響もあるかも、、毎日頭使うから毎日頭が覚醒してる。

やけど とにかく毎日なんやかんや浮かびすぎて 全部やっていけないのね(笑)

ただ 僕の言う 面白いことって

めちゃくちゃしていいってわけではない。


そのへんのバランスをわかってもらえる人のアップデートをしていく!

そりゃあ セッティングバッチリ 仕込みバッチリでお客さん迎えようとは思う、、、けど できてなくてもまあええやん w って 感覚。

だから できてない時は
基本は閉めてるの。

ブーブー文句しか言わない人いれたくないから

(基本初見やと 粗を見られる)


キッチリした仕事もしてきた
キッチリした仕事を求めてもきた

だからもう飽きた

キッチリを基準にはするけど
適当力もつけたい。

プライベートでも 最近は適当なお店が面白いな(笑)

みなさんも イライラと
お店の粗探しや できてないところに腹立てず そのできてない店も楽しんでしまえば面白いのに って思う。


もちろん 大前提お客さんへの気持ちのないお店は論外


僕が単価の高いお店をしたくないのは料理の腕前がたいしたことないからだけではなく そこで 単価高くしたら つまんないことばっか気にして それを価値と考えるから 

あそこ 灰皿3本もたまってるやんか!
とか
お皿下げにこーへんなー この店、、とか

クッソみたいな 探り合い は 好きな人に任せたでwww

そ れ を 価 値 と し て

楽 し め る 人 は そ れ で よ し !


なんか 変やな おかしいなって思ったら
さっさとやめてしまおう。
君には合ってない。



ピックアップ記事

  1. 新時代の価値観の共有
  2. 君に幸あれ 俺と結婚式その1
  3. クラウドファンディング 結果報告とクラウドファンディングの本質
  4. 飲食店の人手不足を解消しよう やりたい仕事になろう 
  5. 戦友たち

関連記事

  1. 日々の出来事から考察

    一度完成した業界。さあ壊して作り直そう。

    お店を流行らしたい 売上をあげたい って悩むことって経営してたらみんな…

  2. 日々の出来事から考察

    お客様体質は結果自分の心の豊かさも苦しめる

    またまた寒さが厳しいー!さてさて 本日はなんと10時からお客さんを…

  3. 飲食業のアレコレを考察

    やさしさ と かしこさ の具体的事象

    こないだのblog「kitchen11働き方改革」をFaceboo…

  4. 日々の出来事から考察

    効率だけが全てじゃない

    昨日は ランチに予約はなかったので 溜まりにたまった買い出しや掃除をし…

  5. 日々の出来事から考察

    僕の戦い方

    本日、、おそらく明日も 予約のみの営業となります。 僕の仕事の目的は …

  6. 日々の出来事から考察

    閉店作業30分の苦行(笑)

    さあ、充実した1日の仕事も終わり 片付けて帰るか、、(^○^)…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

  1. 昼カラスナック いれぶん に ついて考察

    昼カラ スナックいれぶん 構想始動 スタッフ募集!
  2. 日々の出来事から考察

    音楽イベント手伝ってまーす
  3. 日々の出来事から考察

    君に幸あれ 俺と結婚式その1
  4. 日々の出来事から考察

    積極的で求心力のある営業
  5. 人間関係のアレコレを考察

    ストップ!めんどくせぇいざこざ!
PAGE TOP