飲食業の話(旧時代バージョン

常連様 ご新規様

毎度です。だんだん今の飲食マナー話に飽きてきました(笑)
でも最後までやるよ!四つ目はこんな事が書かれてました。「常連は混んできたら一見に席を譲れ」
ふむふむ、、そもそも そこまでウチは混まねーし←
別にこれは僕の見解をどうこう語るほど何も思いませんでした。 オーダー具合で、、でいいのではないでしょうか?
充分に食べて飲んで 席にいるだけの状態なら スパっと席をたつべきでしょうね。
それよりも僕はここから常連様とは?と考えます。
ウチは8割が常連様。ありがたいことでもあり弱いところでもあります。
「ビルの7階やから入りにくい」もちろんそれもあるでしょうけど 真実は違います。ご新規さんに対する配慮不足。これに尽きます。
常連様を大事にする。
こんなことはドヤ顔でゆうことではなく当たり前のこと。逆に常連様しか大事にできてない。から そこどまりなんです。
僕は自分の仕事が大好きで 自分の店が大好きだからこそ 自分の店の欠点はドライにディスりまクリスティ!!

{158F3A0F-1EC1-475C-88C8-6EC29BCC4CDE:01}
彼らはラクリマクリスティ。
去年からBAR88で働かせていただいてまして。これだけご新規に対する配慮がないなら、そらお客さんは増えんやろwとバッサリとドヤ顔←ウゼェw
楽しく仕事をする!を大前提に少しずつ 誰でも楽しめるように改良しております。
それでも 本当にまだまだで、今まで通り楽しんでいただけたり、新しく常連様になっていただいたりするお客さまもいれば、 なんやこの店は、、と手厳しく評価される方もいらっしゃると思いますm(__)m
繁盛するお店、流行らせるお店としてはどちらが大事か?ではありません。ご新規優先なんです。鉄則です。
「もちろんやり方は店舗様それぞれ ガッツリ常連様優先でもいいんです。 ご新規優先とはいえ、お客さまや状況によりけりです。」
しかし、もっと店を流行らしたい 売り上げが伸ばしたい お客さまを増やしたい そんなことを夢物語のように何の試行錯誤もなく語るなら その前に 自分たちの営業の仕方の見直しからするべき。
と、僕は自分の店に対して思いながら、生ぬるく頑張らさせていただいてるわけです。だから 僕は特殊な空気やウチウチ感は閉店前とかしか作りませんし、内輪だけの状態で楽しんでいても、、たとえばゲームやダーツで盛り上がってても 展開が変われば無情に切り上げます。し、そもそも 皆様が見ての通り僕はあまりやりません。
そう思うとダーツなどの投げスタッフは確かにありがたいなあ、、と思いますね。
相当長いですけど 最後にもう一つだけ!
一緒にダーツしてて、途中でやめられたりするのもダーツプレイヤーからしたら確かに失礼です。ただ、、店に入っても 席案内もされず、ダーツやゲームされてたら 論外です。また 追加オーダーなんかも頼みにくいしお店のことをよくわからない人からしたらゲームはもちろん、ダーツですら僕らがしてたらただ遊んでるだけにしか見てはもらえないのです。
僕自身が普通の飲食店の畑から来た人間なので、そのへんのシビアさはよくわかるんです。携帯なんてお客さんの見えるところで触ってるだけでアウトですよw普通にクレームきます。
もはや、なにが正しいのか?自分の店の色はどんな色なのか?日々模索です。
では本当の最後に この飲食マナーシリーズの元ネタの記事リンクです↓http://d.hatena.ne.jp/grand_bishop/touch/20150518/1431943684

うまく貼れてるかなあ、、?
次回は五つ目!飽きてきたぞー!スパロボ話したいぞー!
否定も歓迎 肯定も歓迎BAR88hideでした。
今回も駄文を最後まで読んでいただきありがとうございます。
PS ほとんどいないとは思うのですが この文章を見て、ああ この人は常連さんは大事にしないのね、などと思われる方は できればもう見て欲しくないというか、、これから先僕のブログで誤解しか生まれないので ちょっとしんどいです。
そら常連様好きやっちゅーねん!w

ピックアップ記事

  1. 戦友たち
  2. 飲食店の人手不足を解消しよう やりたい仕事になろう 
  3. クラウドファンディング 結果報告とクラウドファンディングの本質
  4. ストップ!めんどくせぇいざこざ!
  5. 君に幸あれ 俺と結婚式その1

関連記事

  1. 飲食業の話(旧時代バージョン

    メリハリの難しさ

    BARで働き出してより繁華街に深い飲食勤務となりまして、感じること。姫…

  2. 飲食業の話(旧時代バージョン

    大事な失敗はとことん根に持つ

    毎回誰かしら何かしらの悪口ばっかの陰険ブログなんですがひさびさに仕事の…

  3. 飲食業の話(旧時代バージョン

    新時代の価値観の共有

    そうなんです。 日曜日 夜 みんなで見ました。 何かしら現状に鬱憤がひ…

  4. 飲食業の話(旧時代バージョン

    本当の意味での人と人

    ひさびさに書かなくてええことを得意気に書こうっと(笑)キャプテン翼のフ…

  5. 飲食業の話(旧時代バージョン

    バーテンダーとして

    僕はやっぱりパーティースペースの営業向きではないなー(笑)ってのは ま…

  6. 飲食業の話(旧時代バージョン

    神戸食べ飲み、、以下略 その4 同性に好かれたい

    さて、シリーズもいよいよ後半、、やってきましたBARタイム(≧∇≦)1…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • どすこいみはる
    • 2015年 6月 11日

    自分の見解ではあるが、どっちも大事にしてると思うよw
    勿論、新規様優先で頑張ってるのもね。
    貸切に関しても多少の無理でも、出来る限り通してるし良くやってると思う。
    ならボーイさんみたいな呼び込みが必要か?違う違う( ?ω? )
    働き方に関してはいうまでもないが、新規様・常連様どちらも大事にしてると思うよ、だからこそまた予約があったり、仕事後に来てくれたりするんだ。
    今は多くなくてもコツコツやって行こう、チリと積もればなんとやら( ?ω? )

  1. >どすこいみはるさん
    いつもありがとさん

CAPTCHA


最近の記事

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

  1. 日々の出来事から考察

    音楽イベント手伝ってまーす
  2. 日々の出来事から考察

    クラウドファンディング 結果報告とクラウドファンディングの本質
  3. 日々の出来事から考察

    君に幸あれ 俺と結婚式その1
  4. 日々の出来事から考察

    朝まで生トーク 言葉遣いについて
  5. 人間関係のアレコレを考察

    ストップ!めんどくせぇいざこざ!
PAGE TOP